負けないホームページ制作会社になるために

投稿日: カテゴリー: ブログ

集客ができないホームページは、ほとんど作る意味がありません。

ホームページ制作会社はそのホームページを作ることでどれだけの集客ができるかを常に考えないといけないと思っています。
そして、費用をかけてホームページを作るからには、ホームページを作る前に、ホームページを作ってどれぐらいの集客ができるのか予測を立てる必要があります。

予測を立てる。目標を立てる。

ただなんとなくホームページを作って運営していると方向性を見失ってしまうケースが多いようです。
ゴールを決めることで道筋が決まり、現在の居る場所が正しいかどうかを判断することができます。

ホームページを制作するにあたっては、根拠を持ってどれぐらいのアクセスを集めるかを計算しないと行けません。

これは、正直なところカーネルスミスのこれからの課題です。

1)ホームページを制作する。
2)SEO対策をして、検索順位をあげる。
3)アクセス数をできるだけ多くする。

これだけでは、これからのホームページ制作会社は生き残って行けないと思っています。
どうすれば売り上げに貢献することができるのか。その施策を根拠を持って提案できるように学び、経験を積む必要があると思っています。

目標を立てるために

1)市場を知る。
競合する業者を調べる。可能であれば競合のアクセス数、売り上げ、ホームページの規模、更新頻度などを調べる。難しい場合は、それらを予測できるようなモデルを学ぶ。

2)現状を分析する
競合を調査するのと同様に、お客様の現状を調査する。
現在立っている場所を把握し、規模やスタイルを比較する。

3)目標を設定する
上の1と2を比較し、大きく外さない目標を設定する。アクセス数とそこから売り上げにつながる率と額の目標を立てる。

4)作戦を立てる
目標を達成するための作戦を考える。ホームページの構成、更新頻度。更新内容。広告の方法と予算。これらのプランを立てる。

これで成果をあげられるようになれば、負けないホームページ制作会社になれると思います。
まだまだ勉強をする必要があります。