ホームページ制作会社としてのカーネルスミスについて

投稿日: カテゴリー: ブログ

ここ神戸にも、ホームページ制作会社はたくさんあります。
尼崎や大阪などには、もっともっとたくさんのホームページ制作会社があって、おそろしいことにそれはこうしている間にも増え続けているのです。

そんなたくさんの制作会社から、どうやってカーネルスミスを選んで貰えば良いのか。
じっくり考えてみました。

知ってもらえなければ選んでもらえるわけがない。
まず第一歩は、私たちの存在を知ってもらう必要があります。選択肢に入りたい。

そのために何をするかというと、web制作屋なのだからホームページでお客さんを集めることができなければウソです。
webを使った集客のプロが、自分の会社のお客さんをホームページで集めることができないのならもうその仕事は辞めておいた方が良い。
世の中のためにもたぶん辞めておいた方がいいのだと思います。

ですので、カーネルスミスはホームページでの集客にこだわります。
ホームページ制作会社を探している人の目に留まるホームページをプロとしてのプライドをかけて作ります。
もし、口コミや名刺に乗ってるURL経由ではない道のりでここにたどり着いた方がおられたら、それ自体が僕たちが最初のハードルを越えたという証になります。

そして、たくさんのホームページ制作会社の中から発注の選択肢に入ることができたら、僕たちは何を武器に他の選択肢と戦うのか。
それはおそらく、人柄ということになると思います。この場合は会社ですので、会社柄とでも言いましょうか。

カーネルスミスのホームページを見てください。
誰かに作ってもらったものではなく、100%自分たちで考えて作っています。
どこかの真似をしたわけではなく、自分たちの言葉で自分たちの紹介をさせてもらっています。

これを見てもらって、読んでもらって、「これは、なんかちょっと違う」と思われたとしたら、それは本当になんかちょっと違うんだと思います。
例えば、自分に似合わない化粧をしていつも着ていない服を着て出かけて行ったところ「あの人は、ちょっと違う気がする。」と言われたとしたら、がんばって誤解を解くために言葉を尽くして説明しないといけないかもしれませんが、このページを読んでもらって誤解されるというのはもう、ありえません。

もう、これがカーネルスミスだと思っていただいて大丈夫です。
これ以上でも以下でもありません。どうぞ、お気軽にご連絡ください。

ーーー

こうやって、仕事ができるというのは本当に幸せなことですね。